ユナイテッド株式会社

NEWSニュース

プレスリリース

  • プレスリリース
  • その他事業

技術投資アクセラレーター『TECHFUND Inc.』へ出資 〜ブロックチェーンなどのテクノロジーによる起業家支援を加速〜

ユナイテッド株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長CEO:早川与規、証券コード:2497)は、野村ホールディングス株式会社のコーポレート・ベンチャーキャピタルファンド(名称:野村インキュベーション投資事業有限責任組合)、インフォテリア株式会社(本社:東京都品川区、代表者:平野 洋一郎)、西川 潔氏、竹内 秀行氏、他個人投資家数名と共に、株式会社TECHFUND(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:川原 ぴいすけ、松山 雄太)へ、総額約1億円の出資を決定したことをお知らせいたします。

 

 

株式会社TECHFUNDは、スタートアップを技術力によって加速させるアクセラレーターです。お金の代わりに技術を投資する「技術投資(※1)」によってスタートアップを支援する世界初の技術投資ファンドとして2014年に活動を開始し、250チーム以上のメンタリング及びデューディリジェンスに携わり、6社への技術投資を実行してきました。

 

 

今回の増資によりTECHFUNDは、ブロックチェーンアプリケーションの開発を支援する「ACCEL BaaS」の開発と、新たな分散型スタートアップエコシステムの創造を加速させる予定です。

 

特に、Dapps(※2)開発、新興DEX(分散型取引所)の登場、ICO(※3)やSTO(※4)などのブロックチェーン技術及びソリューションへの期待の高まりを、新たな起業家支援の仕組み作りの好機と捉え、起業家の開発を支援する「ACCEL BaaS(※5)」(https://accel-baas.io)を足がかりに、マーケティングや資金調達を支援するプロダクトの開発および技術研究に力を注いでまいります。まずはブロックチェーンが技術としてプロダクトや事業の中で機能し定着することを促し、そしてその先にある未だ正解のないICOやSTOなどの資金調達プラットフォームを見据えた「新時代の起業家支援エコシステム」を、TECHFUNDが企て創って行きたいと考えております。

 

ユナイテッドは今後も有望なビジネスモデルを持つベンチャー企業への投資を通じ、成長を目指してまいります。

 

 

※1 技術投資
お金の代わりに技術を投資し、その見返りとしてエクイティを引き受ける投資手法。海外では”スウェットエクイティ”と呼ばれている。

 

※2 Dapps(Decentralized Applications)
ブロックチェーンを用いた非中央集権的なアプリケーション。

 

※3 ICO(Initial Coin Offering)
暗号通貨で事業の資金調達を図る仕組み。ユーティリティ・トークンを使いオファリングされる。

 

※4 STO(Security Token Offering)
トークンをより有価証券的に扱う形で資金調達を図る仕組み。セキュリティ・トークンを使いオファリングされる。

 

※5  BaaS(Blockchain as a Service)
アプリケーション開発のブロックチェーン機能を提供するクラウドサービス。

 

 

■TECHFUND概要
株式会社TECHFUND
本社所在地:東京都渋谷区東2-11-8
代表者:川原 ぴいすけ・松山 雄太
URL:http://techfund.jp
Facebook: https://www.facebook.com/techfund.inc

 

■ユナイテッド概要
ユナイテッド株式会社
本店所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-2-5 MFPR渋谷ビル9F
代表者:代表取締役会長CEO 早川 与規(はやかわ とものり)
URL:http://united.jp

PAGE TOPPAGE TOP