UNITED 採用情報サイト


MENU

人と仕事を知る

F.T

アドプラットフォーム事業本部 技術開発部
アドテクエンジニア/2014年中途入社

どんな仕事をしていますか?

広告配信システムを支えるSSP「adstir(アドステア)」の開発チームで、マネージャーとしてエンジニアチームをまとめています。ときにはサポートに回ったり手を動かしたりすることもありますが、基本的にはそれぞれに役割を与えて進めています。実力があるエンジニアがそろっているので高度なことにも挑戦しやすいですね。前職でもSSPの企画と立ち上げに携わっていたので、これまでの知識や経験を活かして業務に励んでいます。

今の仕事のやりがいを教えてください。

「adstir」は、国内最大級のスマートフォンRTB広告案件を運用しているメディア様向けの広告マネタイズプラットフォーム。それだけシステムも大きいものになるので、それを任されていること自体にエンジニアとしてやりがいを感じますね。また、多くのお客様からフィードバックが確認できるので、その反響が予想以上に好評だったりするとモチベーションにもつながります。やっぱり喜ばれるサービスを提供できていることが実感できると嬉しいです。

今の仕事で難しいと思うことは何ですか?

やはり、常にシステムを安定稼働させることは難しいですね。当然のことですが、広告システムを止めてしまうことは、会社の信頼にも関わってきます。エンジニアとしては細心の注意を払って開発から運用をしていますが、ちょっとした部分で問題が起こることも。それをいかに未然に防げるようにするかは、私たちエンジニアの腕の見せどころでもあるので日々真剣に取り組んでいます。

ユナイテッドを選んだ理由は何ですか?

確かな技術力が必要なC言語をはじめ、注目のGo言語、Perlなどの軽量プログラミング言語など、さまざまな言語でシステムをつくっています。また、国内最大規模のシステムを運用しているので、未体験のスケールでの負荷分散についてノウハウが得られます。つまり、新しいことに積極的に挑戦できて、大きなシステムも任される。エンジニアとして転職を考えたとき、こんなに腕を磨ける環境はないだろうと感じましたね。

今後のキャリアビジョンを教えてください。

もともと私は、自分自身のマネジメントも苦手なタイプなんです(笑)。だからこそ、まずはマネージャーとしての実績を積み上げていきたいです。今後の自信にもつながりますから。現在はスマートフォンに特化したサービスによって、世界中で使われるサービスを提供できています。これからもっとユーザーが拡大してもしっかり支えられる、安定したシステムを開発していきたいと思っています。

F.Tのある1日のスケジュール

  1. 8:50
    出社
  2. 9:00~
    朝会
  3. 9:15~
    開発業務
  4. 12:00~
    ランチ
  5. 13:00~
    開発ミーティング
  6. 14:00~
    開発業務
  7. 19:00
    退社