UNITED 採用情報サイト


MENU

人と仕事を知る

M.J

ゲーム事業本部 ココプレ事業部
ゲームエンジニア/2011年新卒入社

どんな仕事をしていますか?

スマートフォンアプリ「CocoPPa」の姉妹アプリ、「CocoPPa Play」の開発を担当しています。CocoPPaサービス群は、累計ダウンロード数が約5000万を超えていて世界各地にいろんなユーザーがいます。なのでどんな環境でもユーザビリティを損なわないことを意識しながら、改善や開発に努めています。

いまの仕事のやりがいは何ですか?

アプリをいかに多く使ってもらえるかを膨大なユーザーの動きから予測したり、新しい技術をどのように取り入れると魅力的なアプリになるかを考えたりすることです。自分のアイデアを新しい施策として実装してリリースして、想定通りにユーザーのアクション数が増えたときが一番嬉しいですね。

いまの仕事で難しいと思うことは何ですか?

売上を伸ばすことと、ユーザビリティを高めること。その両方を並行して実現させることが難しいと感じています。例えば、広告をアプリに表示させすぎるとユーザーは嫌がるし、その逆だと売上が伸びません。このあたりのバランスを考えるときによく悩みます。

ユナイテッドを選んだ理由は何ですか?

自分が手がけたものを、すぐに世界中の人たちに広められるイメージがあり、インターネット業界で働きたいと思っていました。ユナイテッドは、私が就活中の頃にちょうどスマートフォンアプリの開発を始めたところだったので、最初に目が留まったんです。自分の可能性を伸ばせると思い入社しました。

この会社に入ってよかったと思うことは何ですか?

私の場合、入社4年目でアメリカに出向し、現地の人と一緒に共同開発できたことは、とてもいい経験になりました。開発難度が高いアプリを、現地のレベルの高いエンジニアと一緒につくり上げたことによって、技術力はもちろん難しいプロジェクトを推し進めていくマインドを養うことができました。

今後のキャリアビジョンを教えてください。

Androidアプリの技術は高められ、今はサーバーサイドをやり始めたので、今後は1つのサービスを様々な視点で見ながら、確かな技術で質のいいサービスを提供できるエンジニアになりたいです。

M.Jのある1日のスケジュール

  1. 9:50
    出社
  2. 10:00
    レポートチェック
  3. 11:00
    開発業務
  4. 13:00
    ランチ
  5. 14:00
    仕様共有MTG
  6. 15:00
    開発業務
  7. 20:00
    退社