UNITED 採用情報サイト


MENU

人と仕事を知る

M.T

アドプラットフォーム事業本部 SSP事業部
プロダクトマネージャー/2012年新卒入社

どんな仕事をしていますか?

当社のメディア様向けの広告マネタイズプラットフォーム「adstir(アドステア)」のプロダクトマネージャーとして、adstirをご利用のWEBサイト様、アプリ開発者様の様々な課題を解決出来るような施策を考え、実行しています。より魅力的な広告商品を作ることで、お客様のマネタイズの選択肢を増やし収益を向上させることが自分のミッションです。

今の仕事のやりがいは何ですか?

自分の作った広告フォーマットや新たな施策で多くのメディア様に収益をもたらすことが出来たときには、やりがいを感じますね。営業をしていた時よりも多くのメディア様や関係者の方に貢献できることに喜びを感じます。ただし、1つの施策を遂行するにも外部のパートナー様や事業部のメンバー、エンジニアの方々など多くの方と一緒に進めていかなければいけないので、強い責任を感じます。

今の仕事で大変だと思うことは何ですか?

仕事で社内外の人と話し合い、少しずつアイデアを形にしていきますが、やはり認識のずれも発生してしまうことがあります。各方面に確認しつつ、1つのものを全員で作っていくのはやはり難しいですね。他には情報収集は欠かさず行っています。ニュースだけでなく人とのつながりはすごく意識していて、なんてことない会話からヒントを得たりすることが多いです。大変なことではありますが、楽しんでやっています。

この会社に入ってよかったと思うことは何ですか?

何でも意見を発言しやすい風通しの良さと、切磋琢磨できる仲間、頼りになる先輩がいることですね。意識が高い人たちに囲まれて「自分も負けてられないぞ」という気持ちが自然とわいてくるので、自分の能力を高めていける環境だと思います。また、エンジニアとの距離が近く事業部を隔てる壁もないのでコミュニケーションを密にとりやすく、いろんな視点から意見を共有できるところも気に入っています。

今後のキャリアビジョンを教えてください。

adstirを国内でNo1と言われるようなサービスにするため、引き続き1つでも多くの施策を実行していきたいと考えています。いずれは今のadstirを支えられるような事業を生み出し一緒に大きくしていければと思います。

就活生に向けてメッセージをお願いします。

とにかく新しいものが好きな人や、インターネットの可能性を信じている人であれば、ユナイテッドはとても刺激的で楽しい会社だと思います。昨日までの当たり前が、今日にもそうでなくなっていることは日常茶飯事です。そのような環境を楽しめる人が、きっとユナイテッドにあっていると思います。就活という機会を生かして、自分がその会社で働くイメージが出来るまでとことん突き詰めてもらいたいです。ユナイテッドの社員と話して働いているイメージがついた人はきっとこの会社に合うと思います。是非お話しましょう。

M.Tのある1日のスケジュール

  1. 9:00
    出社
  2. 9:10~
    メール確認・返答
  3. 9:30~
    担当メディア数値確認・運用調整
  4. 11:00~
    電話営業
  5. 12:00~
    ランチ
  6. 14:00~
    取引先往訪
  7. 18:00~
    担当メディア数値確認・運用調整
  8. 20:00
    退社