ユナイテッド株式会社

NEWSニュース

お知らせ

  • お知らせ

子会社フォッグ(株)提供のアイドル応援アプリ『CHEERZ』、(株)講談社主催オーディション「ミス iD2016」とコラボレーション決定

ユーザー参加型アイドル応援アプリ『CHEERZ』を運営する当社子会社フォッグ株式会社が、株式会社講談社運営のオーディションプロジェクト「ミス iD」とコラボレーションすることが決定いたしました。

 

今回の取り組みは、過去に玉城ティナ(2013)や蒼波純(2014)、 金子理江&水野しず(2015)らをグランプリとして輩出した、「新しい時代にふさわしいまだ見たことのない女の子」を探す講談社主催のオーディションプロジェクト「ミス iD2016」のセミファイナリスト114名が『CHEERZ』に参加し、期間累計のCHEER数ランキングTOP10が自動的にファイナル進出の権利を得るというものです。

 

詳細は、以下、ご参照ください。

 

アイドル応援アプリ「CHEERZ」、講談社主催オーディション「ミス iD2016」とコラボレーション決定!

PAGE TOPPAGE TOP