ユナイテッド株式会社

NEWSニュース

プレスリリース

  • プレスリリース
  • インベストメント事業

フレッシュペットフードの開発・販売を行う「株式会社バイオフィリア」へ出資 ~新レシピ開発や既存事業拡大に向けた採用強化、新規事業への進出および研究開発を強化~

ユナイテッド株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 執行役員:早川 与規、証券コード:2497、以下「ユナイテッド」)は、株式会社バイオフィリア(本社:東京都品川区、代表取締役 CEO:岩橋 洸汰、以下「バイオフィリア」)へ出資いたしました。

バイオフィリアは、「動物の幸せから人の幸せを」という企業理念を掲げ、手作りペットフード「ココグルメ」の開発および販売を行っています。ローンチから2年6カ月でドッグフードの累計販売食数は650万食を突破しました。

 

ココグルメは、国産の食材を使い、グレインフリー、着色料・保存料無添加、食材から配送まで全てヒューマングレードにこだわった安心安全のフードです。ペットフードを単なるエサではなく「食事」と位置付け、安心安全で美味しいものを届けています。さらに愛犬との貴重なコミュニケーションツールとして絆を深めるごはん時間を提供しています。

 

昨今、犬や猫の医療費・サプリメントにかける費用は増加傾向にあり*¹、平均寿命も伸びる傾向にあることから、飼い主のペットに対する健康志向が高まっているものと考えられます。それに伴い、健康を支える食事として良質なペットフードへの関心も高まっています。犬と猫の合計飼育頭数は2019年から2020年にかけて横ばいでの推移となっている中*²、ココグルメのようなプレミアムペットフードの市場規模は年々拡大し、2019年から2022年にかけて10%増加すると予測されています*³。

 

ペットに対する家族意識や健康意識が高まる中、従来のフードでは原材料に添加物や人間の食べられない食材が使用される場合もあることや、食品安全法の基準を満たさない工場で製造されることが多く、品質への不安が残っているものと理解しています。また、手作りで対応するには栄養バランスの考慮や作る手間も含め容易ではないと考えられます。

そのような環境下において、バイオフィリアは、人間の食べられる食品を材料とし、専門獣医師監修のもと、栄養バランスの整った美味しい手作りドックフード「ココグルメ」を人間用の食品工場で製造し、D2C販売を行っています。

 

バイオフィリアは今回調達した資金を元に、より多くの飼い主やペットに満足してもらえる安心安全なフードを届けるため、新レシピの開発や採用の強化、キャットフード領域への進出等の新規事業を開始する予定です。さらなる事業拡大に期待し、この度ユナイテッドは出資することを決定いたしました。今後のバイオフィリアの事業拡大とさらなる成長に向け支援してまいります。

 

ユナイテッドは今後も、有望なビジネスモデルを持つベンチャー企業への投資を積極的に行ってまいります。

 

*¹:アニコム損害保険株式会社「ペットにかける年間支出調査 2020」
https://www.google.co.jp/amp/s/prtimes.jp/main/html/rd/amp/p/000000049.000028421.html
*²:日経テレコン「ペットフード・用品の業界概要」
https://www.nikkei.com/telecom/industry_s/0375
*³:富士経済株式会社「2020年ペット関連市場マーケティング総覧」
https://www.fuji-keizai.co.jp/file.html?dir=press&file=20057.pdf&nocache

 

 

株式会社バイオフィリア
所在地 :東京都品川区東五反田5丁目22-7-302
設立日 :2017年8月
代表者 :代表取締役 CEO 岩橋 洸太
事業内容:手作りペットフード事業
URL  :https://biophilia.co.jp/

 

ユナイテッド株式会社
所在地 :〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-2-5 MFPR渋谷ビル
設立日 :1998年2月20日
代表者 :代表取締役社長 兼 執行役員 早川 与規
事業内容:DXプラットフォーム事業、インベストメント事業、アドテクノロジー事業、コンテンツ事業
URL  :https://united.jp/

PAGE TOPPAGE TOP