企業文化を知る CULTURE

1日で説明会から最終面接まで実施

採用

「新卒1日完結採用」を知ったときは、どのように感じましたか?

めちゃくちゃいいと思いました。就職活動が忙しいのはもちろんですが、学校のテスト、卒論の執筆などでとても忙しい時期だったので、1日で終わるのはありがたいと思いましたし、「1日で選考する会社ってどんな会社なんだろう?」と興味を持ち受けてみることに決めました。

私は「面白そう!」と思いました。実は、当時は他にも複数の会社の内定を持っていて、その他の会社の選考は控えようかなと考えていたときだったのですが「面白そうだし、1日で終わるなら受けてみようかな」という気持ちで受けました。

地方で就職活動をしていると、交通費も時間もとてもかかってしまうので、単純に嬉しいなと思いました。興味はあってもお金と時間がネックで選考を受けられないということもあったので、ほとんど悩まずに選考を受けられるというだけでありがたかったです。

選考当日はどのような流れなのでしょうか?

午前中に会社説明会と筆記試験がありました。終了後は会場を後にし、その後選考が通過していたら都度電話か専用サイトで結果の通知があり、再び会場に行き面接を行うという流れです。僕の場合は夕方には全て終了したのですが、緊張していたのであっという間でした。

実際にユナイテッドへ入社を決めたのはなぜですか?

私は、正直それまでの就職活動で、面接時にどこか自分を取り繕ってしまうことが多かったのですが、ユナイテッドの1日完結選考では素の自分で話をしたんです。そうしたら面接が進んでいったので、ユナイテッドは自分に合っているかもしれない と思い入社を決めました。

僕は「若いうちから裁量権を持って仕事ができるところ」ということが就職活動においてのひとつの軸だったので、面接時に若手で活躍されている方の話をたくさん聞いて、僕もそういう働き方をしたい と思い入社を決めました。また、新卒1日完結採用を行っている時点で、既存の枠にとらわれない会社なんだなということが伝わってきて、ここだったら面白いことができそう と感じたことも決め手でした。

実際に会社説明会から最終面接までは1日で終わったのですが、その後に個別で会社の中を案内してもらったり、興味のある仕事をしている社員の方を複数人紹介してもらったりしました。そういった選考後の手厚いフォローもあり、選考はたった1日で終了しましたが、心からユナイテッドに入りたいと思い入社を決めました。

ユナイテッドでは、今後も学生の皆さんの就職活動における「時間」や「金銭」の負担を軽減すべく、北海道から九州まで全国複数都市で1日完結選考を展開します。また、1日完結選考だけでなく、学生の皆さんの強みを活かして頂けるよう、当社オリジナルの採用手法を模索し続けます。ぜひ、選考でお会いしましょう。

〈1日完結選考〉

新卒採用において、会社説明会から最終面接までを1日で行うユナイテッドオリジナルの採用。

企業文化を知る

CULTURE

「分からない」を「できる」にする。
新規事業がゼロから学べる、
まったく新しい「育成」のかたち

家賃補助制度
「ご近所3」で生産性UP

エンジニアのための、
選ボードと技術書本棚

全社、部署単位の
24ランチ

誕生日を祝うGOラン!と
レコメン堂

人を知る

INTERVIEW