PC用カルチャーを知るメインビジュアル SP用カルチャーを知るメインビジュアル
部活動で共通の趣味を持った社員と盛り上がる! 社内交流

部ナイテッド

社内の部活動支援制度。活動内容に制限はなく、社員発信で部活動が発足され現在は30ほどの多彩な部活がある。複数の部活動を掛け持ちするなど、多くの社員が部活動に参加することで共通の趣味をきっかけに親睦を深めている。

企業文化インタビュー INTERVIEW

現在どんな部活動が存在するのですか?

「登山部」や「フットサル部」などの体を動かす部活から、「読書部」や「ワイン部」など幅広い種類の部活動が、現在は34存在し活動しています。
活動時間は、ランチ・勤務後・休日など様々で、より多くのメンバーが参加しやすい形で活動をしています。「美術部」や「ラテアート部」等、毎月活動している部活もあります。
中でも、お取り寄せしたグルメを食べる「お取り寄せ部」は、58名が所属しており「部ナイテッド」最大人数を誇ります。
過去にお取り寄した食品は、インスタ映えするスイーツやがっつりご飯系の肉巻きおにぎり、生ハムの原木など。普段自分だけでは頼まないようなグルメを囲んで交流を深めています。

「部ナイテッド」のどの部活に所属していますか?

「ラテアート部」「スマブラ部」「米肉部」など、在籍しているのは全部で6つです!イベント参加は必須ではなく、自分の行きたいタイミングで参加できるため、社員の約7割が何かしらの「部ナイテッド」に入っています。
入部したい部活がある場合は部長に連絡し、申請が通れば完了なので、とても簡単に部ナイテッドに参加できます。
新卒や中途入社の方も、部ナイテッドに参加して、すぐに社員と打ち解けることができると思います。

部活動はどうやって発足されるのですか?

実は、3名以上集まれば、誰でも好きな部活を作ることができます。私も実際に入社してすぐ、同期と3人でラテアート部を作りました。
部員集めは、はじめ同期内で勧誘し、徐々に輪を広めていきました。今では22名の部員が在籍しており、お菓子とラテアートを飲みながらのんびり交流を深めています。
簡単に新しい部活を作れる仕組みがあるからこそ、34もの部活があるのだと思います。

「部ナイテッド」に参加して良かったことは何ですか?

業務上関わりが少ない人とも交流を深められることです。
例えば、私も所属する「米肉部」は美味しいお肉を食べに行く部活なのですが、部署・年次もバラバラの部員が多いため、普段話したことがなかった人と交流できる機会になっています。また、「ゴルフ部」「ワイン部」等、役員以上も参加している部活もあり、縦の関係も横の関係も広げることができます。
特に新入社員の方にとって部ナイテッドは、社員の人となりを知る良いきっかけになると思います。