PC用カルチャーを知るメインビジュアル SP用カルチャーを知るメインビジュアル
部署や役職を越えた社内における縦と横のつながりを創出 社内交流

みないと!PJ

役員のブログや社内施策の紹介など、幅広い情報を発信するWeb社内報「みないと!」の運営を行う。PJメンバーが担当連載を持つなど、多くの人に「みないと!」を読んでもらえるようにコンテンツの分析・サイトの改善を行っている。

企業文化インタビュー INTERVIEW

Web社内報である「みないと!」はどのような情報を得ることができますか?

ビジネスナレッジ、社内コミュニケーション、ニュースという、3つのカテゴリの情報をバランス良く得ることができます。また、役員含めた社員のプライベートな情報をフランクに発信する記事も多く、普段の業務では知ることのできない、社員の人となりを知ることができます。 個人的には、役員全員が月1回更新する役員ブログをよく読むのですが、ビジネスに関する知識のインプットはもちろん、仕事のモチベーション向上にもつながっています。

みないと!の見どころは何ですか?

役員発信の記事から、エンタメ系の記事まで幅広いジャンルの記事があることです。例えば、関東ITソフトウェア健康保険組合(ITS)が発行する健保マガジン「TOCOTOCO」の内容を紹介する『TOCOTOCO通信』という連載は、多くの社員が利用可能なサービス情報を紹介する記事です。旅行や食事、スポーツジムなどをお得に利用できる、特典情報を発信しています。他には、『美味しんご』という会社近くの居酒屋や美味しいお店を、たくさんの写真とユーモアのある食レポで紹介する連載もあります。『美味しんご』は社員の人気がとても高く、社長お墨付きの連載です。その他、「部ナイテッド」というユナイテッドの部活動を紹介する記事や、昇格者のインタビュー記事もあります。 実際に社内の日常会話で「みないと!見たよ。MVPおめでとう!」という声掛けが生まれており、社員のコミュニケーション活性化につながっていると実感しています。

みないと!PJの目標は何ですか?

部署や役職を越えた社内における縦と横のつながりを創出し、コミュニケーションを活性化することです。「社内コミュニケーションのハブになり、ユナイテッドグループの魅力を伝える」というテーマのもと、社員の活躍やビジネスに役立つナレッジやニュースなどの情報を発信しています。「みないと!を見れば、社内の様子がわかる」、まさに「見ないと!」と思ってもらえるような社内報を目指しています。
また、より見やすいサイトにするべく、2019年に大幅なサイトリニューアルを行いました。新たに週間PVランキングといいね数ランキングを設置し、どの記事が注目されているのかがわかりやすくなるようにしました。さらに、社員であれば誰でもユナイテッドの日常を投稿ができる社内限定のインスタグラム(Today's U)のリンクを設置し、最新の写真が常に表示されるようにしています。

今後みないと!をどのようにしていきたいですか。

「みないと!」のPV数を上げ、より多くの社員に記事を読んでもらいたいです。みないと!PJのメンバーは、デザイナー・エンジニア・ビジネス職の全職種が揃い、様々な視点から意見を出しあえるチーム編成になっています。私はエンジニアとしてジョインしているので、より多くの社員が「みないと!」にアクセスできるような仕組みをつくっていきます。