PC用カルチャーを知るメインビジュアル SP用カルチャーを知るメインビジュアル
全社イベントで社内コミュニケーションを活性化 社内交流

社内コミュニケーション活性化PJ

全社全体で開催するイベントを企画・運用するチーム。季節に合ったコンテンツの運営をする。
過去には様々なお肉料理を楽しむ社内交流イベント「肉祭り」や、日頃の感謝の気持ちを書いたメッセージカードをチョコと添えて贈るバレンタインイベント「Thank♡U大作戦」なども開催された。

企業文化インタビュー INTERVIEW

社内コミュニケーション活性化PJのこれまでの活動内容を教えてください。

社内のコミュニケーション活性化を目的とした全社イベントの企画・運営を行っています。企画内容はメンバーで案を出し、その中から選定しています。私自身、これまでイベントを企画する経験がなかったので、初めて企画をする際はとても苦労しました。社内で実施するメリットを検討し、具体的な企画に落とし込むといった、普段の業務では経験できないことを学べる良い機会になっています。

社内イベントはどのような雰囲気ですか?

新卒から役員まで社員が勢ぞろいするため、部署や役職関わらず会話が生まれ、とても賑やかな雰囲気です。イベントによっては景品を用意したコンテンツがあり、毎回盛り上がりを見せています。業務から離れた場で交流できるので、いつもよりもフランクにコミュニケーションがとれていると思います。 また、全社員の「縦・横・斜め」の繋がりをつくる場にもなっています。社長や役員と気軽に会話できることも全社イベントならではだと思います。

実際にイベントで生まれた社員同士のコミュニケーションがあれば教えてください。

バレンタインイベントの「Thank♡U大作戦」は、日頃お世話になっている社員にメッセージカードで感謝を伝えるという内容で、社員から大きな反響がありました。投函されたメッセージカードはUNITEDチョコレートと一緒に瓶詰めして全社員にお渡ししたのですが、そのメッセージカードをきっかけに新たなコミュニケーションが生まれ、ランチや飲みに行くことになったという声をいただきました。