INTERVIEW

SUSUMU ISHIZAKI

2007年新卒入社
ゲーム事業本部 CCPゲーム事業部
事業部長

SUSUMU ISHIZAKIのある1日のスケジュール

11:00

ゲーム事業責任者ミーティング

12:00

ゲーム事業責任者でランチ

16:00

ゲーム事業海外展開についてのミーティング

17:00

CocoPPa Playについてのミーティング

19:00

退社

新卒で入社してから現在まで、どのような仕事を経験してきましたか?

入社当時は営業だったのですが、入社して2ヶ月でグループ会社に5年間常駐しました。その後社内で広告営業として自社メディアのマネタイズを1~2年、メディアコンサルやメディア開発のような仕事を2~3年、そして現在は「CocoPPa Play」の運用と「クラッシュフィーバー」のプロモーションを担当している部門の事業責任者をしています。「なんでもやりたい」という気持ちが強かったので、あらゆる業務を経験できたのは嬉しいですね。何社か転職したんじゃないかと思うほどです(笑)

ユナイテッドで成長したと感じることを教えてください。

いろいろな業務を経験していく中で、自分がやらないと他にやる人がいない、という状況の連続でした。これまでの経験が通じたり、通じなかったりとさまざまですが、チャレンジし続ける力や、自責自走でやり抜く力が最も成長したと思います。特に、部署異動や新規事業を行う際に自分の成長を実感しますね。

現在の部署にはどんな方が多いですか?

サービスを作り出す事業本部なので、自分たちで黙々と考えて手を動かす人が多いと思います。私が指示を出すというよりも、スタッフそれぞれが自分のやりたいことをやる、あるいは提案しながら仕事をしていますね。社内全体だと、今も昔も「人が良い」と言われますね。外部の方から「いま◯◯さんとやり取りしていますが、良い人ですね」「良い人が多いですね」とよく耳にします。私としても、その評価が一番嬉しいです。仕事に対して真摯な人、真面目な人が多いのだと思います。

どのような人と一緒に仕事をしたいですか?

向上心があり、情熱をもった前向きな人です。現在いるスタッフを見ていても、主体的に動く人は成長速度が早いですし、成功しているケースが多いなと思います。未経験分野や新規事業の開拓にドンドン挑戦していく上司や同僚も多く、私も刺激を受けますし尊敬しています。

休日はどのように過ごしていますか?

いま生後2ヶ月の子どもがいまして、平日は仕事に全力投球をさせてもらっているので休日はそのお礼も込めて家族との時間を大切にしています。子どもが生まれる前は土日も仕事をすることがありましたが、いまは家族がいるので、「平日に仕事を終わらせよう」というメリハリをつけています。

PRIVATE PHOTO

休日は家族との時間を大切にしています。
自ら料理をすることもよくあります。

人を知る

INTERVIEW
もっと見る

企業文化を知る

CULTURE

「分からない」を「できる」にする。
新規事業がゼロから学べる、
まったく新しい「育成」のかたち

内定者も応募可能!
本気の新規事業創出制度

1日で説明会から
最終面接まで実施

家賃補助制度
「ご近所3」で生産性UP

GU宣言で執行役員に。
GU宣言で学んだこと。

エンジニアのための、
選ボードと技術書本棚

全社、部署単位の
24ランチ

誕生日を祝うGOラン!と
レコメン堂