ユナイテッド株式会社

NEWSニュース

プレスリリース

  • プレスリリース
  • アドテクノロジー事業

DSP『Bypass(バイパス)』、 「リテンション広告」向けの「セグメントID 自動連携機能」にて、 TUNE 社の『TUNE MARKETING CONSOLE』をパートナーとして追加

 ユナイテッド株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長CEO:早川与規、証券コード:2497)は提供するDSP(※1)『Bypass』(http://www.bypass.jp/ja/)で、リテンション広告を実施のアプリ広告主向けに提供している「セグメントID自動連携機能」において、TUNE(本社:米国、CEO:Peter Hamilton)の提供するスマートフォンアプリ向け広告効果測定ツール『TUNE MARKETING CONSOLE』を新たな連携パートナーとして追加いたしました。今後、さらに連携先を増やしていく予定です。

 

TUNE.jpg

 

 この度の『TUNE MARKETING CONSOLE』(以下、『TMC』)との連携により、『Bypass』リテンション広告でターゲティングしたいオーディエンスの広告識別子を自動でセグメント化することが出来ます。『TMC』をご利用されているアプリ広告主様の、リテンション広告における工数の削減、PDCAの高速化、広告効果の最大化を実現します。

 

TUNE2.jpg

 

 Bypassでは今後も新たな機能の開発/強化に努めて広告効果の向上に取り組み、アプリ広告主様の多様なマーケティング戦略をサポートします。

 

 ■『TUNE MARKETING CONSOLE』とは

ペイド、自然流入、その他マーケティングに関連するパフォーマンスを簡単に管理できる業界初の統合モバイル・マーケティング・コンソールです。Attribution Analytics(モバイルアプリ計測)、App Store Analytics(ASOツール)、In-App Marketing(アプリ内プロモーション)、TUNE BI(ビジネス・インテリジェンス)といった複数の分析ツールが連携し、モバイルのオムニチャネル戦略を管理するマーケティング担当者にとって最高のツールとなります。TMCをご利用いただくことで、マーケティング担当者は、ユーザーが検索経由でアプリを発見するインサイトを深く把握できるとともに、流入元、エンゲージメント、継続率のアトリビューションを把握することができます。

 

 ■『Bypass』とは

logo_Bypass

2012年4月にスマートフォン特化型広告配信プラットフォームとしてサービスインし、複数のSSPと接続することで国内最大級のスマートフォンRTB在庫を確保しています。2013年8月にはPCへも広告配信を開始し、2016年3月までに累計で4,000社を超える広告主にご利用頂いています。

 

 (※1) DSP(Demand Side Platform)

 設定した配信ロジックに従って、最適なユーザーへ広告を配信し広告効果の最大化を狙う、デマンドサイド(広告主側)の広告管理プラットフォームのこと

 

 ■会社概要

 TUNE,Inc

 本店所在地:2200 Western Ave #200, Seattle, WA 98121, United States

 設立: 2009年2月

 代表者:CEO Peter Hamilton

 U R L :http://www.tune.com

 

 ■ユナイテッド株式会社

 本店所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-2-5  MFPR渋谷ビル(旧:アライブ美竹)

 設立日:1998年2月20日

 代表者:代表取締役会長CEO 早川 与規

 資本金:2,921百万円 ※2016年3月末現在

 U R L :https://united.jp

 

PAGE TOPPAGE TOP