ユナイテッド株式会社

NEWSニュース

プレスリリース

  • プレスリリース
  • プレスリリース (label)

パーパスの制定、およびコーポレートアイデンティティをリニューアル 「意志の力を最大化し、社会の善進を加速する。」

ユナイテッド株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 執行役員:早川 与規、証券コード:2497、以下「ユナイテッド」)は、ビジョン・ミッション・バリューに替えて、ユナイテッドの存在意義を示すパーパスを新たに制定します。同時に、コーポレートアイデンティティ(以下「CI」)を、パーパスの意図を表現した新たなCIへと変更します。

 

■パーパスの制定について
1. 制定の目的
昨今のインターネットビジネスにおける競争環境は日々高度化しています。ユナイテッドは、そのような状況において、持続的な成長を実現すべく、この度パーパスを制定します。パーパスとは我々の存在意義であり、我々は何のために存在するのか、社会においてどのような責任を果たすのか、ということを言語化したものです。今後、このパーパスをユナイテッドの全ての企業活動における起点とします。

 

 

2. パーパスに込めた意図
ユナイテッドは、人が持つ意志の力や、事業に込められた意志の力こそが、社会を善い方向へ動かす原動力であると考えます。より善い社会の実現を目指す人たちの意志や、事業に込められた意志の力を、「インベストメント事業」、「DXプラットフォーム事業」といったユナイテッドの事業を通して最大化し、社会に前向きな成長の連鎖を生み出します。そして我々は、単に他者より優れている「良い」方向を目指すだけではなく、より持続的で、社会全体の幸福を増やしていくことを目指す「善い」方向へと社会を進めていく「社会の善進」を加速させることを目指します。

 

3. パーパスムービー
パーパスに込めた想いを表現し、社内外への浸透を図るべく、パーパスムービーを制作しました。
パーパス・パーパスステートメントそのものを音楽化し、アニメーションで表現するという斬新な取り組みには、クリエイティブディレクターに瀧澤慎一氏(僕とYOU)が、アニメーション監督には東京2020パラリンピック開会式の映像ディレクターなどを務めた牧野惇氏(UCHO)を起用し、音楽は三浦康嗣氏が手がけています。また、楽曲中に社員が声で参加することで、我々一人一人の意志の力を表現しています。テキストを軸に、新たなCIに用いた円や色によって、多様な意志の集合体としてのユナイテッドを表現しています。

 


URL:https://youtu.be/WNxOppgvtr0

 

■CIのリニューアルについて
パーパス制定にあわせて、その意図を表現した新たなCIへと変更します。3つの連鎖する円によって、「強い意志から、成長が生まれ、広がっていく」そのプロセスを表現しています。一番左の正円は、強い意志が徐々に熱を帯びていく様子をオレンジ色のグラデーションに込め、それに連なる2つの楕円は、加速しながら前に進んでいく様子を前傾する強度・角度に込めています。そして、このオレンジ色のグラデーションをコーポレートカラーに設定します。

 

新CI

(アートディレクター:畠山大介氏)

 

ユナイテッドは「意志の力を最大化し、社会の善進を加速する。」というパーパスに基づいて企業活動を行い、持続的な成長とともに、社会をより善い方向へ進めることに貢献してまいります。

 

ユナイテッド株式会社

所在地 :〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-2-5 MFPR渋谷ビル
設立日 :1998年2月20日
代表者 :代表取締役社長 兼 執行役員 早川 与規
事業内容:DXプラットフォーム事業、インベストメント事業、アドテクノロジー事業、コンテンツ事業
URL  :https://united.jp/

PAGE TOPPAGE TOP