ユナイテッド株式会社

NEWSニュース

プレスリリース

  • プレスリリース
  • プレスリリース (label)

自然言語処理技術を活用した情報収集/分析SaaSを提供する「ストックマーク株式会社」へ出資 ~プロダクト価値向上に向けた人材採用の強化やマーケティング活動の拡大~

ユナイテッド株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 執行役員:早川 与規、 証券コード:2497、以下「ユナイテッド」)は、ストックマーク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:林 達、以下「ストックマーク」)へ出資いたしました。

 

 

ストックマークは、国内外約3万5千サイトの膨大なビジネスニュースをAI(人工知能)による分類でお届けする「Anews(エーニュース)」、ニュースをもとにAIが自動で事業環境を端的に可視化する「Astrategy(エーストラテジー)」の2つのサービス提供を通じて、企業のイノベーション創出を支援しています。

 

Anewsは、ユーザーが設定したテーマに応じてニュースを収集し、個人やチームの関心を学習した上で最適な情報をAIが届けます。さらに、重要な情報はチームで共有を行うことで、自分だけでは知りえなかった情報を知ることができ、チーム内で共通認識を持つことが可能になります。
Astrategyは、市場調査を行う際に特定領域のキーワードを入力するだけで業界構造やトレンド、各社の事例等多角的な視点での分析が可能で、事業課題の示唆出しが容易になります。情報の収集には、文脈を考慮できるAI技術「BERT」という独自の手法を開発しており、よりノイズを除去した本当に必要な情報を集めることができることが特徴です。

 

昨今の企業競争環境の激化により、競争力の高いビジネスの創出が求められる中、マクロな情報に限らずマーケット全体の動きを理解することが必要です。一方、それらの情報収集においては、情報量の増加・社会環境、顧客状況変化の加速・業界の定義の複雑化により、情報収集の難易度は飛躍的に上がっており、生産性向上などのDX化への需要が非常に高い状況です。

 

ストックマークはエンタープライズ企業における経営企画・事業企画等のナレッジワーカー向けに情報収集・分析にかかる労力を自然言語処理技術により解消しております。一人一人の生産性向上を実現しながら、チームの組織力強化にも寄与する素晴らしいプロダクトです。ユナイテッドでも企業の DX化を支援する事業を複数展開*しており、本プロダクトに大変価値を感じています。今後、企業および産業の成長に欠かせないサービスになることを期待するとともに、一緒に企業のDX化支援の領域を盛り上げていきたいと考え、この度出資をいたしました。

 

ストックマークは、今回調達した資金を更なるプロダクトの提供価値向上に向けた人材採用の強化、及びサービスの認知度向上と売り上げ拡大に向けたマーケティング活動に活用していく予定です。ユナイテッドとしても、ストックマークの事業拡大とさらなる成長に向け支援してまいります。

 

ユナイテッドは今後も、有望なビジネスモデルを持つベンチャー・スタートアップ企業への投資を積極的に行ってまいります。

 

*ユナイテッドは、DXコンサルティングサービス、キラメックス(株)のテックアカデミー、および(株)ブリューアスのアプリ・システム開発事業を中心に、社会のデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進する事業を展開しております。

 

ストックマーク株式会社
本店所在地:東京都港区南青山一丁目12番3号LIFORK MINAMI AOYAMA S209
設立日 :2016年11月15日
代表者:代表取締役CEO 林達
事業内容:自然言語処理を活用した、事業機会の探索と意思決定の支援を行うサービスの開発・運営
URL:https://stockmark.co.jp/

 

ユナイテッド株式会社
本店所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷 1-2-5 MFPR 渋谷ビル
設立日:1998年2月20日
代表者:代表取締役社長 兼 執行役員 早川 与規
事業内容:DXプラットフォーム事業、インベストメント事業、アドテクノロジー事業、コンテンツ事業
URL:https://united.jp/

PAGE TOPPAGE TOP