ユナイテッド株式会社

NEWSニュース

プレスリリース

  • プレスリリース
  • インベストメント事業

障がい者への療育事業と就労支援事業を運営する株式会社Gotoschoolへ出資 ~店舗展開、事業開発を加速~

ユナイテッド株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 執行役員:早川 与規、証券コード:2497、以下「ユナイテッド」)は、株式会社Gotoschool(読み「ゴートゥースクール」本社:東京都渋谷区、代表取締役:松本 哲、以下「GTS」)へ出資いたしました。


■GTSの事業について
GTSは、運動によるアプローチを通じて身体機能だけでなく心まで健康で自立した児童の生活サポートを行うことを目的に、2020年に設立されました。社名のGotoschoolには、「あらゆる人に適した教育、または居場所を提供できる社会環境を」という想いが込められています。現在は発育発達過程から就労までをサポートする2つの事業を運営しています。

●事業1.障害児通所支援事業の運営及びパーソナル運動療育施設の運営
<社会的背景>
近年、ADHD・自閉症スペクトラム・学習障害などの発達障がいに対する理解・認知は広がってきており、発達障がい児童向け施設は増加傾向にあります。しかしその多くは、単なる預かりサービスという枠に留まっており、正確なエビデンスやメソッドを基にした療育指導を実践できている施設は多くありません

<事業内容>
GTSが運営する運動特化型児童発達支援/放課後等デイサービス「LUMO(ルーモ)」は、発達障がい児童を対象にした独自の運動療育プログラムです。このプログラムは、原始反射(※1)や副腎疲労といった専門的観点から発達障がい児の治療を行っている医師の本間龍介氏(※2)が監修しており、集団行動への適応や自発的なチャレンジを可能にするトレーニングとなっています。
現在「LUMO」は、東京都港区で1校舎、兵庫県西宮市・尼崎市・神戸市の6校舎で展開されており、今後さらに展開を加速していく方針です。

※1 赤ちゃんの生まれつき備わっている反射反応
※2 本間龍介氏 スクエアクリニック副院長 医学博士
医学博士 日本抗加齢医学会専門医 日本抗加齢医学会評議員 米国抗加齢医学会フェロー
米国発達障害児バイオロジカル治療学会フェロー(Medical Academy of Pediatric Special Needs Fellowship)
日本医師会認定産業医 日本内科学会会員 NPO やさしい医療推進協議会 理事(高齢者在宅医療支援団体)
スクエアクリニックURL:https://www.squareclinic.net/

●事業2.就労支援事業の運営
<社会的背景>
日本国内では現在、就業可能な障がい者のうち、わずか14%しか就業できていません。法定障がい者雇用率2.2%を達成できている企業も47%にとどまっています。
企業側の障がい者雇用への理解不足と受け入れ態勢の不備、また、障がい者側の就職への恐怖心など、個々の強みを活かした就業マッチングを前に多くの課題が残されています。

<事業内容>
GTSでは、運動療育施設「LUMO」の持つ発達障がい者の受け入れ・教育ノウハウを活かし、利用者自身が「成長を実感できる場」を創出しています。就業継続支援を行う「弁当事業」の他、就労移行支援のプログラミング教室など、仕事を通じて精神疾患・身体障がいの改善を目指すサポートを行っています。

■ユナイテッドによるGTSへの出資の背景

昨今、普通学級に通いながら発達障がいの支援を受ける生徒数は増加傾向にあります。発達障がい児の増加に伴い、国家予算も直近2019年で4,500億円規模まで増加しています。
また、発達障がい者が進学や就労をする際、障がいの改善を試みようとしても、既存の施設では託児機能が中心となっており、改善が期待できない状況があります。

GTSのプログラムは、発達障がい児に強く残っている「原始反射」という、発達を阻害している反射を整える効果があり、障がいの寛解が期待できます。また、18歳以上の方を対象にした就労支援事業では、成人後の生きやすさをサポートすることにつながっています。

GTSの事業はユナイテッドのパーパスである「意志の力を最大化し、社会の善進を加速する。」を体現する事業であると、ユナイテッドは考えています。特に、発達障がいをもつ子供たちの生きづらさが解消される点、また、企業に対しても障がい者雇用率の安定化を図っていく点においてパーパスとの親和性を感じ、この度出資することを決定いたしました。

■今後の展望

GTS社は今回調達した資金で、療育事業である子どもの運動教室「LUMO」の出店加速化、就労支援事業の立上げ推進、IPOに向けた管理体制の強化を進めます。また、障がい児通所支援事業者向けSaaSプロダクトへの投資も促進し、中長期的な成長を加速させます。
GTSは今後も「障がい者のできること」を増やしていくことによって、障がい者と社会の関係性をより幸福な形に親和させることを目指します。ユナイテッドとしても、GTSの事業拡大とさらなる成長に向け支援してまいります。
ユナイテッドは今後も、有望なビジネスモデルを持つベンチャー・スタートアップ企業への投資を積極的に行ってまいります。

■ユナイテッド株式会社 投資事業について

ユナイテッドは「意志の力を最大化し、社会の善進を加速する。」をパーパスに掲げ、投資事業、教育事業、人材マッチング事業の3つをコア事業としています。投資事業においては、インターネットビジネスの黎明期から20年以上に渡って数々のベンチャー・スタートアップ企業に投資を行い、投資先企業の成長・EXITに寄り添ってまいりました。現在は国内のシード~アーリーステージのベンチャー・スタートアップ企業を主な投資対象としております。投資はすべて自己資金で行っているため、柔軟かつスピーディーな意思決定が可能です。投資後には、長年の事業運営・投資経験により培った事業・組織運営ノウハウの提供、及び資金調達・EXIT支援等を行っております。加えて、コンサルティングサービスを提供するユナイテッドDXソリューション本部と連携し、事業戦略立案から実行に至るまで一気通貫の支援を行います。さらに、人材マッチング事業と連携し、投資先企業とプロ人材とのマッチング機会を創出します。これらのハンズオン支援を行うことにより、投資先企業の企業価値最大化に貢献します。

■会社概要
株式会社Gotoschool
本店所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-14-13 岡崎ビル409
設立日  :2020年10月16日
代表者  :代表取締役 松本 哲
事業内容 :発達障がい児向け支援サービス「LUMO」の運営
URL   :https://www.lumo-by-animom.jp/

ユナイテッド株式会社
本店所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-2-5 MFPR渋谷ビル
設立日  :1998年2月20日
代表者  :代表取締役社長 兼 執行役員 早川 与規
事業内容 :DXプラットフォーム事業、インベストメント事業、アドテクノロジー事業、コンテンツ事業
URL   :https://united.jp/


PAGE TOPPAGE TOP